FOOTBOZE FUTSAL U-12

U-12年代のフットサルクラブチームのブログ。

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  1. --/--/--(--) --:--:--|
  2. スポンサー広告

スペインフットサルにおける選手育成

7月21日・22日の二日間スペインフットサル1部リーグのアスカル・ルーゴのスポーツディレクター、パブロ・ブリスト氏の講習を受講してきました。
ひつとのテーマであった「4歳から18歳までの選手育成方法・注視点」では、日本人プレーヤーが改善していく面として「ディフェンス面」と「ゲームを読む力」を強調していた。
スペインの育成年代の指導論の第一のコンセプトは「判断力のある選手を育てる」。(試合で勝利を目指すことは当然として)
方法論のベースには「トレーニングはメンタルの働きと関わりあう。感じ取る、記憶する、考える、学ぶ、実行する」「子どもは、断片の情報のみで、時にはヒント無しでも、自ら答えを導き出すだろう」の2点の考え方があると言う。
「ディフェンス」の講義・トレーニングにおいても、ベースは「状況の察知」「判断」。
FOOTBOZEのこの約10年、昨年受講したスペイン・ベニカルロのミキ監督の教え、イタリア・ルパレンセのベラスコ監督の教え、日本サッカー協会フットサルC級ライセンスの内容、ブラジルフットサルの育成年代における環境、全てがリンクする。
今、日本中のフットサル・フットボールを愛する子どもたちのためにすべきことは明確である。
スポンサーサイト
  1. 2009/07/23(木) 11:19:55|
  2. 未分類

プロフィール

footboze12

Author:footboze12
東京都三鷹市で活動しているフットサルクラブチームのU-12(小学生)カテゴリー。
小学生のフットサルチーム。選手募集中です!体験練習も受付中です!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

未分類 (215)

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QRコード

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。